その他新着情報 /

【2016/01/01】
【神戸大学工学部】テイラーメイド型社会人学び直しコースのご案内

新規事業に取り組みたいが基礎的なことが分からない...
新しい技術を導入したいが参考書を読んでもよく分からない...

こうした悩みをお持ちの技術者の方々を対象に、神戸大学工学部では「テイラーメイド型社会人学び直しコース」を開設することといたしました。

これは、技術者の方々に工学各分野の学問的基礎知識を、本学部の専門家が分かりやすくお教えするものです。大学側が用意した決まったコースを勉強していくのではなく、お申込みいただいた方のニーズに合わせて、コースの学問分野や内容、レベルをピンポイントにカスタマイズして、基本的にマンツーマンあるいは少人数指導で本学部教員がご指導するものです。

※技術開発や研究に関するご相談は、本学連携創造本部の「技術相談」をご利用ください。

|お申し込みの流れ|
1.まず、教員リストをご覧いただき、ご自分の学びたい内容にふさわしい教員を、学科名・キーワードなどを参考に選んでください。
2.「申込書」に必要事項を記載の上、神戸大学工学部総務課研究助成係(eng-kenkyujosei@office.kobe-u.ac.jp)へお送りください。10日以内に、担当する教員からご連絡いたします。(※1)
3.担当教員とご相談いただき、実施日時、内容、回数等を決めていただきます。実施の場所は、本学工学部内で、担当教員から指定いたします。詳細が決まり次第、受講開始となります。(※2)
4.受講料として、1時間当たり8000円を申し受けます。総受講時間の上限は原則6時間です。お支払いの方法については、本学部から請求書をお送りし、銀行振り込みにてお支払いいただく形となります。(※3)

※1: ご指定の「学びたい内容」によっては、ご指定の教員とは異なる教員が担当する場合もありますので、ご了承ください。
※2: 申し込みの際に「希望時間数と回数」をご記入いただきますが、担当者と打ち合わせの段階で調整させていただくことがございます。
※3: 銀行振り込みの控えをもって領収書とさせていただきます。
公開日:2016.2.18 / 更新日:2016.7.4 / 文責:神戸リエゾン・ネットワーク事務局
関連ファイル
テイラーメイド型社会人学び直しコース内規
受講申込書
受講停止届
教員専門分野