その他新着情報 /

【2017/02/01】
「ものデザインコラボLAB KOBE」商品開発実践プログラム               第1期参加企業の展示会出展について

 神戸市では、神戸の資源や魅力をデザインの視点で見つめなおし、新たな魅力と活力の創出を促進する都市戦略「デザイン都市・神戸」を推進し、デザインの力を活かした産業の振興に取り組んでいます。
 その取り組みとして、平成27年度より実施している商品開発プログラム「ものデザインコラボLAB」では、デザイン(=戦略)の視点から、ものづくり中小企業を対象に、自社や製品のブランドコンセプトを固めたうえでデザイナーとの具体的な商品開発を行っています。
 このたび、平成27年度より商品開発に取り組んだ第1期参加企業のうち2社が、2月の東京インターナショナル・ギフトショーにて、特色ある新商品を発信するコンセプトゾーン「ACTIVE CREATORS」に新商品を出展することになりました。

●出展概要

|日 程|平成29年2月1日(水曜)~2月3日(金曜)10時~18時(最終日は17時まで)     
      
|展示会名|第83回東京インターナショナルギフトショー spring 2017 LIFE×DESIGN 
      テーマ:暮らし、デザイン、新時代

|展示エリア|ACTIVE DESIGN & CRAFT FAIR “ACTIVE CREATORS”
        “才能”あふれるクリエイターと“感度”の高いバイヤーのためのビジネスの場
 
|会 場|東京ビッグサイト東1ホール(東京都江東区有明3-11-1)

|出展者|(50音順)

(1)株式会社 喜市
 所在地:中央区元町通6-7-3 元町商店街内)
 代表者:片山 喜一郎
 出店商品:トートバッグ等革小物「Walz(ワルツ)」
 国産素材を使用し、ライフスタイルを提案するブランド
 ウエブサイト:http://studiokiichi.com/       

(2) 株式会社 梅香堂 
 所在地:兵庫区福原町16-2
 代表者:田中 隆史
 出展商品:焼菓子「神戸Fruwa(フルワ)」
   老舗焼菓子屋が安心素材と匠の技術で届ける花束のようなフルーツワッフル
 ウエブサイト:http://kobe-fruwa.strikingly.com/

※出展商品については、下記添付ファイルをご参照ください。

●商品開発実践プログラム「ものデザインコラボLAB」について
 
 全国各地で活躍中のプロデューサーを講師に迎え、平成27年度より開始したプログラム。
参加企業は1年目に企画づくりの講座を受講し、自らターゲットや商品イメージなどつくりたいものを絞り込んだうえで、2年目に試作品をつくりながら実際に商品を完成させる。
今回出展する第1期参加企業は1年目(平成27年度)に半年間(計6回)の企画づくり講座を受講したうえで、2年目(平成28年度)に試作品づくりに取り組み、商品を完成した。
 現在、2期生7社が企画づくりの講座を受講中。完成した企画をもとに平成29年度にはうち数社が具体的な商品開発を開始する予定。

|講 師|金谷 勉(CEMENT PRODUCE DESIGN LTD. 代表取締役)

|対 象|商品開発を検討している中小製造業(10社程度)
    
|主 催|神戸市

|お問い合わせ|
  神戸市経済観光局経済部工業課
  TEL:078-322-5333
  E-MAIL:kogyoka@office.city.kobe.lg.jp
公開日:2017.1.24 / 更新日:2017.8.23 / 文責:神戸リエゾン・ネットワーク事務局
関連ファイル
Walz(ワルツ)
神戸Fruwa(フルワ) 写真:商品パッケージ(上)・個包装(下)