補助金・公募情報 /

【2017/04/18】
平成29年度「神戸挑戦企業等支援補助制度」公募について

【趣旨】
 神戸市では、市内を拠点に新分野進出、新事業展開等に取り組む中小企業を“挑戦企業”と位置づけ、新たな価値創造につながる多種多様な挑戦企業の意欲ある取り組みを支援する「神戸挑戦企業等支援補助制度」を実施しています。
 平成29年度は戦略産業分野(航空・宇宙、医療・健康・福祉、農業・食糧、環境・エネルギーの4分野)の新素材・新製品の実用化に向けた開発や新事業展開のための試作開発、水素産業分野における新製品の開発等における製品試験検査を対象に補助することにより、ものづくり技術の高度化と市内産業の振興を図ります。
 以下のとおり本制度の公募を実施しますので、お知らせいたします。

【概要】
(1)補助対象事業
① 新規開発事業
 戦略産業分野における新素材・新製品の実用化に向けた開発
② 新事業展開のための試作開発事業
 戦略産業分野における、川下企業等との取引創出・拡大をめざして行う、下記の事業
 ・川下企業等に対して、事業者等が有する優位性のある技術を提案するための試作開発
 ・川下企業等からの具体的なニーズに対して、技術的課題等を解決するための試作開発
③ 水素産業分野における製品試験検査事業
 水素産業分野での新素材・新製品の開発、試作開発に係る試験検査機関等における製品試験検査

※川下企業等とは、最終製品製造企業及びそのサプライヤー企業、
 大学、研究機関、医療機関等をいいます。
※①、②とも神戸挑戦企業等支援補助制度(新規開発事業)で過去に採択された事業と
 内容が同じ案件は、対象になりません。
※①と③、②と③は併願可能ですが、その場合は申請前にご相談ください。

(2)補助対象者の要件  
【単独枠】
 市内中小企業で、神戸市市税条例に定める神戸市税の滞納又は未申告がない者
【コンソーシアム枠】
 市内中小企業が幹事となって構成されるコンソーシアムで、
 市内企業に神戸市市税条例に定める神戸市税の滞納又は未申告がない者
 ・構成員の2分の1以上が市内中小企業であることが必要です。

 *市内中小企業とは、神戸市内に本社または主たる事業所を置く中小企業をいいます。

(3)補助対象経費
・新規開発・試作開発にかかる経費
 (原材料費、機械・工具購入費、外注加工費、直接人件費、技術指導費ほか)
・製品試験検査にかかる経費
 (耐久性試験、性能試験、気密試験ほか)
*詳細は公募要領をご確認下さい。

(4)補助限度額・助成率
【新規開発・新事業展開のための試作開発事業】
 ・単独枠:100万円
 ・コンソーシアム枠:単年度事業 500万円  2か年事業合計 750万円
 ・助成率:1/2以内
【水素産業分野における製品試験検査事業】
 ・100万円
 ・助成率:1/3以内

(5)補助対象期間
 平成30年3月31日まで。
 なお、コンソーシアム枠では、事業の内容に応じて、
 平成31年3月31日までの期間を設定することができます。

(6)申請受付期間
 平成29年5月12日(金)~6月9日(金)(17時必着)

(7)お問い合わせ・申請書などの提出先
【医療・健康・福祉分野】
 (公財)先端医療振興財団 クラスター推進センター
 〒650-0047 神戸市中央区港島南町1丁目6番5号
 国際医療開発センター(IMDA)2階
 TEL (078)306-0719 FAX (078)306-0752
 E-mail:kiki-plat@fbri.org

【航空・宇宙分野、農業・食糧分野、環境・エネルギー分野】及び
 水素産業分野における【製品試験検査】
 神戸市経済観光局経済部工業課
 〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号 市役所1号館7階
 TEL (078)322-5333 FAX (078)322-6074
 E-mail:kogyoka@office.city.kobe.lg.jp
公開日:2017.4.17 / 更新日:2017.5.12 / 文責:神戸リエゾン・ネットワーク事務局
関連ファイル
平成29年度 神戸挑戦企業等支援補助制度 募集案内パンフレット
神戸挑戦企業等支援補助制度 交付要綱
神戸挑戦企業等支援補助制度 募集要領
神戸挑戦企業等支援補助制度 交付要綱 様式集